>

自分でできる対処法は?

どんな症状が辛い?

妊娠初期症状で一番辛いと感じるのはやはりつわりではないでしょうか。
そのつわりの内容も様々だとは思いますが、つわりを少しでも楽にさせる方法はあるのでしょうか。
直接的に改善する方法というのは正直言ってないかもしれません。
つわりというのは自分の体の中に異物が入ってきたと体が認識して、その異物を体が受け止めきれなくて起こるものだとも言われています。
しかし赤ちゃんのために私が我慢しなきゃと思いがちですが、我慢するにも限度はあります。
少しでも改善することが出来たのなら、ママのストレスも少しは解消されるのではないでしょうか。
赤ちゃんにとってもママにとってもストレスはよくありません。
改善できることがあるのならば、我慢するのではなく試してみるのがいいかと思います。

自分で出来る対処法とは?

例えばアロマを焚くという人もいます。
今は妊婦さんにいいとされている香りも販売されています。
妊婦さんは色んなものに敏感になります。
それは香りも一緒です。
アロマはリラックス効果がありそうだけれども、体に影響があるのではないかと敏感になってしまう妊婦さんは意外と多いものです。
しかし大丈夫です。
妊婦さんでも大丈夫なものが販売されているのです。

食べつわりの人は少しでも口に入れていないと気持ち悪くなってしまうものです。
そんな人も体重を気にして食べないようにするのではなく、あまり脂分のないものなどを何回かにわけて食べるのもいいかと思います。

匂いつわりの場合も、マスクをして外出するなど無理をしない範囲で出来ることがあるのです。

赤ちゃんのためにと全てを我慢するのではなく、できることを試してみるのがいいのではないでしょうか。


このコラムをシェアする